Kuzunoha-NEのブログ

pythonの勉強中。

VSCodeを好きなテーマにしようぜ

VSCodeを好きなテーマにしようぜ

こんばんは、葛の葉です。

VSCodeっていうナウいテキストエディタがあると思うんですよ。

code.visualstudio.com

このテキストエディタのテーマは自由に切り替えられるんですよ実は!

変更するのは結構簡単ですよ

(デフォルトだと)左下の歯車のマークを押すと、メニューが出ます。そのメニューから「配色テーマ」を選択しましょう。

f:id:Kuzunoha-NE:20180928194606j:plain

そうすると、色々とぞろぞろ出てきます。私は拡張のテーマを入れているので沢山表示されていますが、皆さんの場合、少ないかもしれません。

f:id:Kuzunoha-NE:20180928194948j:plain

選択するとそのテーマに切り替わります。今回はRedを選択してみました。

f:id:Kuzunoha-NE:20180928195124j:plain

f:id:Kuzunoha-NE:20180928195355j:plain

こんな感じで赤くかっこいいテーマになりました!これも結構お気に入りですよ!かっこいいから!!テーマによって、例えば構文の色とかも決まってきます。Classなら緑色とかdefなら紫色ですとか。あれこれテーマを弄ってみると、エディタとしての使いやすさにも影響が出てきますね。

テーマを追加しましょ

下記のページにて、テーマの一覧を見ることが出来ます。Search Visual ....のフォームに何か単語を入れてみましょう。

marketplace.visualstudio.com

気になったテーマを見つけてみましょう。ちなみに私はDraculaっていうテーマが好きです。

marketplace.visualstudio.com

installというボタンがあると思うので、それを押すと、ブラウザによって形は違うかもしれませんがVisual Stadio Code で開きますか?といったメッセージが出てきますのでVSCodeで開きましょう。

VSCodeで以下のような画面になると思うのでインストールを押して、再読み込みも押します。そうしたら、VSCodeが再起動されますので、前述した歯車のボタンから配色テーマを選びましょう。リストにDraculaDracula Softの二つが追加されているはずです。

f:id:Kuzunoha-NE:20180928200410j:plain

好きなテーマにカスタマイズしよう

色んなテーマがありますので、目にいいテーマ、自分にとって使いやすいテーマ、それぞれ探してみてみるといいと思います。そういうのも楽しみの一つなんじゃないかなぁって思いますよ~