Kuzunoha-NEのブログ

pythonの勉強中。

ClovaSDKのPythonVerがあるのだ

ClovaSDKのPythonVerがあるのだ

こんばんは、葛の葉です。

先日、駅すぱあとのヴァル研究所さんで行われたハンズオンに出席しました。

linedev.connpass.com

Lineさんが作っているスマートスピーカーの「Clova」の「スキル」の開発についての勉強会だったのですが、これが中々に面白い体験でした。正直、スマートスピーカーを触ったのが今回はじめてだったのですが、「スキル」を開発出来てとても面白かったです。

そんな「Clova」の開発用のPythonで使用できるSDKが出たということで、そのドキュメントのリンクを張っておきます。

こちら↓

Clova Extension Kit SDK for Python — clova-cek-sdk 1.0.0 documentation

なお、PythonのClovaSDKはpipでインストールすることが出来ます。

pip install clova-cek-sdk

モジュールとして使うときはimport cekで使います。

import cek

ちょっとSDKとは直接関係ないお話

スキルって?

スマートスピーカーを触ったことがなかった私には「スキル」という言葉がよくわからなかったです。いわゆる、スマートフォンにおける「アプリ」のようなものでして、機能の一単位のことになるようです。それで、今回のClovaSDKはそのスキルを作成できるものとなっています。

clova-developers.line.me

Clova Friendsってどんな感じ?

f:id:Kuzunoha-NE:20180816194217j:plain

Clova Friendsの大きさは500mlの缶ジュースより少し高さがあるくらいで、太さは500mlのペットボトルぐらいな気がしますClova Friends miniは持っていないのですが、Clova Friendsの半分ぐらいじゃないでしょうか?

clova.line.me

なんと、内臓バッテリー付きです。Bluetoothスマホと接続して音楽などを流したりすることもできますので、Clova Friendsを屋外に持ち出して、外で音楽を流すっていうこともできますね。一つ思いついた遊びとして、スマホで演奏するアプリを使って、Clova Friendsで流すなんてやれたら面白いかもなぁなんて思いました。

スキル、としては、ネットワークに繋がっていることが前提なものが多いように見受けられますので、外部に持ち出す部分とは少し相性悪いのかも?とは正直に思いました。


若干、最近スマートスピーカーに焦点が当たりつつあると思ってます。

皆さんもぜひ、色々なスマートスピーカーを触ってみてください。